いつまでも自分の歯を守るために

「歯医者は歯に違和感を覚えたら行くところ」――そう思っていませんか? もちろん、少しでも歯に違和感を覚えたら、すぐに歯科医院で治療を受けることが大切です。しかし治療した歯にはダメージが蓄積してしまいますし、治療費も決して安くはありません。

そうならないために大切なことは、普段から予防の意識を持ち、歯科医院で定期的なケアを受けること。治療から予防へとシフトすることで、歯に余計なダメージを与えるリスクは少なくなり、費用負担も大幅に減らすことができます。

予防歯科のメリット

むし歯などのお口の病気を未然に防げる

定期的にチェックすることで、むし歯や歯周病といったお口の病気の予防ができ、大切な歯をずっと健康的に保つことができます。

治療の痛みや費用を軽減できる

万が一病気になってしまっていても、早期発見・早期治療ができるため、治療にともなう痛みや費用を抑えられます。

お口の中が清潔に保てる

歯のクリーニングなどの施術を受けることでお口の中をすっきり清潔に保つことができます。

ふかざわ歯科クリニックの予防処置

熊谷市のふかざわ歯科クリニックでは、患者さんに安心して検診にお越しいただけるよう、担当衛生士制を採用しています。毎回同じ衛生士がケアを担当しますので、安心しておまかせください。患者さんのお口の健康を、責任を持ってお守りします。

ブラッシング指導

ブラッシングの方法にはいくつかの種類があり、口腔内の環境によって使い分ける必要があります。当院では、毎日のセルフケアの精度を上げていただけるよう、患者さん一人ひとりに合わせた最適なブラッシング法をお伝えしています。

フッ素塗布

むし歯菌が出す酸に対して歯の表面のエナメル質を強くする「フッ素」を塗布することで、大切な歯をむし歯からお守りします。

PMTC

しっかりブラッシングをしているつもりでも、どうしてもみがき残しは出てしまうもの。PMTCでは専門の器具を用いて、歯と歯の間や歯と歯ぐきの間など、お口の中全体を徹底的に清掃します。プラークがきれいに除去できるので、むし歯や歯周病予防に効果的です。

※画像をクリックすると大きな画像でご確認いただけます。

befor_after

カリエスリスク診断

カリエスリスクとはむし歯のなりやすさ・なりにくさのことで、カリエスリスク診断では、以下のような項目を検査し数値化します。

  • だ液の量
  • だ液の緩衝能(酸性に傾いた環境を中性に戻そうとする力)
  • 細菌の量
  • プラークの量
  • 1日の飲食の回数
  • むし歯の経験

定期検診をおすすめします

インプラント治療に対する考え

ワンポイントアドバイス

定期健診をおすすめします

むし歯や歯周病から大切な歯を守るためにもっとも大切なことは、定期的に以上のような予防処置を受けること。口腔内環境を常に清潔な状態に保ち、病気を寄せつけない力を持たせることで、ご自身の歯をいつまでも健康的に保てます。当院では半年、1年と、患者さんの口腔内環境に合わせて検診のタイミングをご案内していますので、まずはお気軽にご相談ください。

ページ上部へ戻る

048-530-4181

診療時間表

診療予約
院長ブログ

診療予約

048-530-4181
診療時間表
院長ブログ